スルガ銀行のメリット

12月 7, 2014 Author admin

スルガ銀行は、静岡にある地方銀行です。この銀行は、平成に入るまで駿河銀行と呼ばれ、開業以来、静岡にあった複数の銀行を合併吸収することによって、今のスルガ銀行となりました。名称を変更してから、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡など、大都市に支店を設けるようになり、地方銀行としては全国的に営業を行う銀行となっています。

また、この銀行は、インターネットを活用した銀行取引を早くから取り入れた銀行として、銀行業界では知られるようになっています。ネットバンキングにおいては、多くの企業と提携を行うことにより、広く活用されるようになっています。そのことから、スルガ銀行は、地方銀行であっても評価が高く、知名度が上昇している銀行です。

また、スルガ銀行は、セキュリティにおいても重視された銀行として知られ、指静脈を読む生体認証キャッシュカードの発行やALSOKのホームセキュリティによって、キャッシュカードの盗難対策などを行なっています。

さらに、スルガ銀行では、インターネット銀行の利用においては非常に得になるといわれています。たとえば、預金は店舗の金利よりも得な特別金利で利用できるようになるといわれています。手数料優遇サービスなどが利用できるなど、基本的に手数料がかからないといったことをメリットとしています。キャッシュカードの利用については、Visaデビット機能がついています。また、ATMにおいては、全国どこでも使うことができます。

インターネット支店の活用では、証券会社の口座にすばやく入金ができるようになり、証券においては、口座維持管理手数料が無料となるメリットがあります。

このようにインターネット、モバイルバンキング、テレフォンバンキングの利用手数料無料となることが、スルガ銀行のメリットとされています。